おすすめスタイル

人生を変える縮毛矯正その②

こんばんは!

長岡市古正寺美容室アクイールグラッセ

島岡 稔です!

焼肉で好きな部位はレバーです!できれば半生で食べたいです!

 

さて、今日も縮毛矯正について話したいと思います!

先週のその①で、

「髪の体力」について、少し触れました。

体力ってなんぞや?

と、感じている方もいるかと思いますが、

2種類あります

皆さんも馴染みの深い、髪のダメージ

ギシギシしたり引っかかったりとするやつですね。

 

もう一つは、

カラーやパーマ、縮毛矯正によるアルカリ剤によって定期的に髪の内部に変化をおこしていること

ここでの「髪の体力」とは後者で話しますね。

 

もはや、なに言ってるのかサッパリ笑笑

って方もいると思いますが、大切な髪をあずけているからこそ知っていてほしいと思います。

と、いっても長くなりそうなので、

簡潔に、これをすると体力がゴッソリ減ります。それは、

 

「熱による急激な反応」

コレですね。

 

フライパンにお肉を置くと焼けますよね?

強火で放置したら、すぐコゲますよね?

コゲたお肉はどうですか?

 

かたいし、ボロボロとコゲが落ちたり、

最終的に捨てますよね

 

髪に薬剤をつけて、加温機で温めたら

髪の中身は、かたくなり、

毛先はボロボロと落ち

最終的に切ってしまう

一度焦げてしまったものは元に戻らないので、

そうならない様に、しなくてはいけないわけですね。

 

その③は縮毛矯正とカラーのかねあいを話します!

それでは!また!

人生を変える縮毛矯正①

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いします!

 

またブログを再開していきます!

島岡 稔です!

 

さて、私は

縮毛矯正

ショートカット

メンズカットパーマ

の3つが技術が得意です!

 

特に、去年の暮から縮毛矯正を見直しています。

理由として、

ハイライトやブリーチが綺麗に見えるからです!!

 

昨今、ブリーチが日常になっています。

私のお客様にも、もちろんいらっしゃいます。

ただし、

縮毛矯正やブリーチ、ヘアカラーは髪の体力を削っていきます。

 

髪の体力が減る??って

この辺は話が長くなるので続きは来週の②で書きますね!

 

最近矯正して頂いた方載せていきます!

これよく言われるのですが、

仕上げのアイロンは入れていません。

ドライヤーで乾かしただけです。

 

今回は効果を感じてほしく、サロン専用トリートメントも一切入れていません。

実際はして頂いた方が体力を残していけるのでトリートメントをオススメします!

この体験をしたい方はぜひ島岡まで!

それでは!また!

11月中に縮毛矯正をした方がいい理由

こんばんは!

長岡市古正寺美容室アクイールグラッセ

島岡 稔です

約1ヶ月間ブログをサボっていました!

相当リフレッシュされたので、また書き始めます!

 

さて、なぜ11月なのか…?です

 

縮毛矯正は実は根本は塗らないんです。

なので、約1センチは隙間が空いています。

 

癖毛の使いにくくなりはじめるのは、

だいたい根本から6センチぐらい伸びてきた頃から

乾きが悪くなったりします。

 

さて、なぜ11月なのか?

 

梅雨時期の5、6月ここで縮毛矯正をしておくと扱いやすいですよね?

根本は1センチ空いているわけなので、梅雨前の5〜6ヶ月前に縮毛をかけておくといい流れになります。

もちろん12月の頭でもありですね!

当店は11月中にストレートキャンペーンをしているので、活用してください!

とってもいい感じです!

私は縮毛矯正得意なので、ご相談も全然オッケーです!

それでは!また!